竹之助の竹垣といえば 駒寄、そしてこの枝垣です。 制作には気が遠くなる程に細かな作業が必要となる為、現在この枝垣を作れる職人は少ないと言われています。 今回制作させていただいたのは、なんと18メートル。 今まで制作させていただいた中でもかなり大きな部類に入ります。 竹垣の持つ圧倒的存在感 竹垣はただそこにあるだけで目を釘付けにします。 それだけ強い存在感を持ちながら景色に馴染む為、主張しすぎる事は決してありません。...